ページトップへ

スタッフブログ

最近、夢を叶えた総務・経理部西尾です。

ついに、マイホームが完成し、ゴールデンウィーク中にお引越しして、住んでいます!

社員紹介でも更新させていただいているのですが、せっかくマイホームをつくったので、こだわった所とか打合せの思い出を含め、たまに勝手に更新します!!

自分の会社のホームページで自分の夢のマイホームの話を勝手に楽しく更新!!工務店で働くからこそ出来る特権ですね。

今回は!!

☆リビング・ダイニング・キッチン編☆

白を基調とした空間にしました。理由は白が大好きだから♡・・ではなく、少しでも明るくするためです。

東西南・・北以外、すべて、お家が隣接しているので、はっきりいってあんまり光が入りません(笑)

入らないというか、入る時間がかなり限定されています、LDKをLの字にしているのもそれが理由です。

LDKは一続きになっている開放的な空間も憧れましたが、光の道を優先させました。

ざっくり書くと

こんな感じです。建設屋さんなのに、まさかのクオリティーの絵ですみません。

許して下さい。言い訳しておきますが、私経理してますので、数字専門です。図面は全く書けません。

隣地環境や、光や風の入り具合等土地の条件に合わせた図面で家づくりができる・・

自由設計のアンシンハウズのいいところだと思っています。

壁や建具やTVボード、まわりこ、巾木もぜーんぶ白で統一させることで部屋全体をすっきりさせました。少しでもごちゃついた感じを無くしたいという妻のこだわりです。

白で統一させたら、梁みせの天井や飫肥杉の床がものすごくひきたって大満足です。

写真の真ん中の細い収納は、構造上柱を通す必要があり、打合せの中でどうせ柱でスペースが狭くなるなら、初めから収納を設置しようという話で作ってもらいました。住んでみて、結構使い道があるのでやってよかったです。

リビングの壁はスイス漆喰です。

空気がすごくよく感じます。モデルハウスほのかで使われていて、以前から空気のよさを感じていたので、入社したときから、家を建てるなら思い切って使おうと決めていました。言葉では表現しにくいですが、すんっとした、清々しい感じの空気になって快適です。ヒビになったり、傷つきやすいデメリットがあるので、最近はあまり使われていないかもしれませんが、私はオススメしたいです。ちなみに、私は子供が三人いるので、1年後には結構傷つくと思いますが、覚悟を決めて気にしないことにしました。

床は飫肥杉です。

アンシンハウズの床は飫肥杉をオススメすることが多く、私も飫肥杉にしました。なんといっても、香りがいいです。風呂上りにリビングにいるときに感じる木の香りはとても癒されます。湿気も吸ってくれるので、カラッとして気持ちいいです。アンシンハウズではよくお客様に飫肥杉の良さを説明する際に自然素材の床や壁が湿気を吸ったり吐いたりしてくれることを話ますが、自分で体感するとその快適さにあらためて驚きます。もともと住んでいたアパートとのギャップがすごいです。

寝ると気持ちいいです。よく子供が飫肥杉の床で寝ていて、気持ちよさそうみたいな宣伝用の写真を見ますが、大人が寝ても気持ちいいので、そのまま寝てしまいます。

飫肥杉の床はフローリングと比べると熱があまり伝わらないので、厚みを15㎜にするか、30㎜にするか迷いました。が、厚みを感じる床にしたかったので、30㎜にしました。床暖房の温まりが遅いのは確実ですが、分かって選んでいるので後悔はしないはずです。あと、傷は間違いなくつきます。というか、すでについてます(笑)でも気にしません。自然素材ですから。傷がつくやわらかみがあるから、触れる体にはいいはずなのであります!!

 

・・やはり、書きだすと、とまらなくなりますね。まだ、リビングだけでも、書けてないことがあるのに、ダイニングやキッチンなんて、とても一回では書けないことに気づきました。日が暮れます。というわけで今日はリビング編だったことにして経理業務にもどります(笑)

 もともとこだわりがあまり強くなかった私でも、実際の家づくりとなるといろいろとこだわるポイントが出てきたと感じました。ですので、家づくりはおもったより時間がかかるし、かけるべきだと思いますので、ここまでに住みたいという日があるなら、早めに動くべきだと改めて感じています。

 ちょっとずつ、更新していこうと思いますので、気が向いたらまた見てください!

 

 

 

LINE

イベント情報をお届けしています!HPで確認しなくても手元に最新のイベント情報が届くのでおすすめですよ~~★アンシンファンの方がぞくぞく参加中です*

QRコードを読み取るか、友達追加→ID検索で、【@anshinhouseskurumi】で検索をお願いします♪

 

コチラのQRコードから読み取り可能です♪ご利用下さい(*^^)v

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全198ページ中)

Contact us

お気軽にお問い合わせ下さい

家づくりのこと何でもお気軽に
お問い合わせ下さい

お問合せ

家づくりに役立つ資料を
無料で差し上げます!

資料請求
資料「家づくりの大切な話」
0120-521-4530120-521-453
●受付 10:00~18:00
※定休日 水曜日

Copyright (c) ANSHINKENSETSUKOGYO Co. All Rights Reserved.
| Produced by ホームページ制作会社 ゴデスクリエイト