ページトップへ

注文住宅丈夫で長持ち

家族を守れる丈夫で長持ちな家

①キソパッキング工法

従来の床下換気
キソパッキン床下換気

従来の床下換気では換気できていないところが多く、木材が腐ってしまうところやシロアリ、腐朽菌の住みやすい環境ができてしまいます。キソパッキング工法にすることで、通気が良くなり湿気が籠りにくい為理想的な床下環境になります。

 ②ベタ基礎工法

底板一面が鉄筋コンクリートになっている基礎で、家の荷重を底板全体で受け止め、面で支えます。また、地面から上がってくる湿気を防ぎ、シロアリの侵入も防ぎます。

従来の工法

ベタ基礎工法

基礎工事に入る前に、地盤調査と改良工事も行い、土地環境も十分に調査します。

詳しくはこちら↓

無料資料請求

人と環境に優しい家づくり

住むほどに愛着が湧き、味わい深くなる木の家で、安心・快適な暮らしを実現しましょう。

私たちがご提案している性能は、長期優良住宅の性能をベースとしています。(2016年5月1日~)

【長期優良住宅の申請をご希望されるお客様へ】

私たちのご提案するお住まいは、一つ一つが異なる大きさ・形のため、申請に時間がかかる場合も御座いますのでご相談下さい。

メンテナンスをしながら一緒に年を重ね、住み継がれていく住まいを目指し、地域密着でお客様に寄り添いながら住まい手と建物、そしてアンシンの絆を深めていきたいと考えています。

 

 

アンシンの建物性能
耐震性 耐震等級2以上
省エネルギー性 
省エネルギー対策等級4相当

必要な断熱性能等の省エネルギー基準(次世代省エネルギー基準)に適合すること。=省エネルギー対策等級4

  1. 性能規定(Q値、μ値、結露対策)
  2. 仕様規定(U値)
 
劣化対策 
・劣化対策等級3相当
・床下空間330mm以上確保

数世代にわたり住宅の構造躯体が使用できること。劣化対策等級3相当に加えて、以下の対策も必要。

●床下および小屋裏の点検口を設置

●床下空間に330㎜以上の有効高さを確保

 

断熱性・気密性を高めて暑さ寒さを我慢しない生活

私たちが基本としている住宅性能はこちらです。

 部屋間の温度差が少ないこと

布団の中は33℃、でもリビングに行くまでの廊下が8℃だったら・・・25℃の温度差で心臓に負担がかかります。お住まいの中は極端な温度差が生じないようにすることがベストです。

 冬場の室内温度が概ね13℃を下回らないこと

想定する暖房方式は愛知県の場合、このように各個室での暖房方式を基本としています。

全室同じ気温で空調できる全館空調システムもご提案可能です。

地域区分 愛知県
暖房方式
【暖房時間】
LDK 在室時暖房
(深夜・日中は除く)
【平日:14時間】
【休日:13時間】
主寝室 【全日:3時間】
子供室 【平日:3時間】
【休日:7~10時間】

 

暖房を切ってから就寝し、起きたときに概ね13℃を下回らない環境を目指し、断熱材やサッシ性能を決めています。

あくまでもこちらは標準プランの考え方ですので、性能のグレードアップは可能です。自然環境を最大限に活かし、限りある資源を無駄に使わず、光熱費のかかりにくいパッシブ住宅をご希望のお客様は是非、ご相談下さい。

もちろん、自由設計の注文住宅ですからお住まいの形は千差万別。一つ一つのお住まいの性能が基準値に合っているかを確認し、お住まいの燃費性能をご提出させて頂く事が可能です。

詳しくはこちら↓

無料資料請求

 断熱材
天井・外壁断熱

アンシンハウズでは、赤ちゃんにも優しい断熱材「パーフェクトバリア」を基本に「セルロースファイバー」も取り扱っております。

パーフェクトバリアパーフェクトバリアについて詳しく見る耳付きの施工

セルロースファイバー

  • 成型の過程で一切の接着剤を使用していない為、ホルムアルデヒド等の有害物質揮発の心配がなく、シックハウスの原因物質となりません。
  • ポリエステルは、口をつける飲料ボトルに多用される程、大変安全なもので、パーフェクトバリアは、その安全なポリエステル100%で製造されています。
  • ポリエステルは、虫食害、発酵腐敗の心配が無く、そのため一切の防止薬物の混入の必要が無く、防止薬剤による二次被害がありません。
  • 手触りも優しく、粉塵が肌に刺さることもありませんし、肺に刺さって、発ガン性を疑われることもありません。万一吸引しても咳で体外に排出されます。
  • 環境ホルモンも出さず、燃えてもダイオキシン・シアンガス等の有毒ガスを出す心配がありません。完全燃焼すると、水と炭酸ガスに分解します。
  • 木質繊維のセルロースファイバーは住宅内で生きています。周囲の状態に応じて水分を吸ったり吐いたりしています。この吸放湿性が適度な湿度をもたらし、結露を防ぎます。それによって、大切な建物の寿命を延ばすことにもつながります
  • カビや害虫にもアンシン。木質繊維が持つ吸放湿性の効果でカビや菌の発生を防止。害虫に対しても効果があります。
  • 難燃処理により、万一、火災にあったとしても延焼を防ぎ、有毒ガスの発生もありません。 
  • セルロースファイバーは、ホルムアルデヒド・VOCの放散試験において無垢の木材と同様の対象外で、F☆☆☆☆以上の安全性が認められています。
  • 効果的な断熱・防音施工を行うには断熱材の素材性能の高さはもちろんのこと、施工方法がその性能を十分に生かせるものでなくてはなりません。
    デコスドライ工法は、乾式吹き込み工法ですので、手の届かない隅部の充填が可能で、隙間からの熱損失を防ぎ、抜群の断熱・調湿・防音性を実現します。

パーフェクトバリアの生産過程

ペットボトルをリサイクルする事で資源を有効に活用し、環境に優しい家造りをお勧めしています。

製造エネルギーが断トツで少ないセルロースファイバーは環境配慮型の家造りには欠かせない断熱材です。

詳しくはこちら↓

無料資料請求

床断熱

床断熱には最高クラスの断熱性能を持つフェノバボードJを採用しています。

詳しくはこちら↓

無料資料請求

サッシ・ガラス性能

樹脂サッシを標準設定としています(2016.5.1以降)LIXIL、三協立山アルミ、YKKap、それぞれのメーカーでお好みの玄関ドアに合わせてサッシメーカーも選定して頂けます。

そして、ガラスはもちろんお住まいの立地条件に合わせて方角別で遮熱ガラス、断熱ガラスを使い分けて開口部計画をしていきます。トリプルガラスを選んで頂くことも可能です。

Low-E複層ガラス断面図

Low-E複層ガラス断面図

HEAT20 G1・G2 断熱性能推奨水準 外皮平均熱貫流率 UA値[W/(m2・K ) ]

推奨グレード 地域区分
豊田市 刈谷市・知立市・岡崎市・名古屋市・みよし市・日進市・その他
HEAT20 G1 0.48 0.56
HEAT20 G2 0.34 0.46

夏期の日射熱遮蔽と冬期の日射熱取得について、地域に応じたバランスのとれた開口部計画(窓及び付属部材、庇等の日除け等の計画)が必須です。

詳しくはこちら↓

無料資料請求

維持管理・更新の容易性 維持管理対策等級3相当

構造躯体に比べて耐用年数が短い内装・設備について、維持管理(清掃・点検・補修・更新)を容易に行うために必要な措置が講じられていること。

●構造躯体等に影響を与えることなく、配管の維持管理を行うことができること

●更新時の工事が軽減される措置が講じられていること

詳しくはこちら↓

無料資料請求

定期点検『おうちの健康診断』

10年ごとの点検義務の他、アンシンハウズでは『おうちの健康診断』として定期点検に訪問させて頂いております。いつまでも、身近な住まいのドクターでいられるよう、今後とも精進して参ります!

新築工事完了しお引き渡し後、1か月・3か月・6か月・1年・2年・3年・5年とメンテナンススタッフがお家の点検をさせいただいています♪

詳しくはこちら↓

無料資料請求

ずっと快適でいられるように

近年、熊本地震をはじめ、迷走台風、梅雨前線による大雨など天災による被害が多く発生しております。アンシンハウズとしては、改めて家族を守ることのできる家づくり・なにかあったらすぐに駆けつけられる会社づくりを徹底しています。その中でアンシンハウズでは、お客様に健康・快適、より良い暮らしをお届けしたいと思い、お引渡しした後でもお届けできる、「安全・安心・健康」を意識した商品のご提案をしています。

 ①外付けブラインドBRIIL(ブリイユ)

ブリイユは、快適・安心・省エネという住まいのテーマを解決する機能を持った外付ブラインド。
風や太陽の光といった自然の力を効果的に活用しながら、住む人の心地よさと安心、そして省エネルギーを提供しています。季節に応じた省エネ効果やプライバシー保護、雨風から家を守ります。

詳しくはこちら↓

無料資料請求

 ②健康調理器具スーパーラジエントヒーター

遠赤外線で調理し、カラダにやさしく経済的なスーパーラジエントヒーター。

こんな本にもご紹介され、健康住宅を意識している方にはぴったりの調理器具となっています。家そのものだけでなく食事から家族を守ることだって大切ですよね♪

 詳しくはこちら↓

ラジエントヒーター

無料資料請求

アンシン建設の標準仕様として、構造体に主に国産材を使用しています(土台・柱には国産の桧、梁には米松)。このことが、より長持ちする家づくりにつながっています。

アンシンハウズでは構造材に集成材は使いません。桧香る丈夫な住まいです。

詳しくはこちら↓

無料資料請求

Contact us

お気軽にお問い合わせ下さい

家づくりのこと何でもお気軽に
お問い合わせ下さい

お問合せ

家づくりに役立つ資料を
無料で差し上げます!

資料請求
資料「家づくりの大切な話」
0120-521-4530120-521-453
●受付 10:00~18:00
※定休日 水曜日

Copyright (c) ANSHINKENSETSUKOGYO Co. All Rights Reserved.
| Produced by ホームページ制作会社 ゴデスクリエイト