ページトップへ
ずっとアンシン

注文住宅ずっとアンシン

ずっとアンシンできるために・・・

建てた家は最後まで面倒を見るのが当たり前

地域密着型の工務店として、生きている私達。自分達が建てた家の面倒を、家が朽ちるまで見続けるのが使命だと心得ています。昔の大工さんは、みんなそうして生きてきました。台風がくれば、大工道具を持って駆けつける。節目節目に顔を出して不具合がないかを尋ね、修繕していく。それが家の面倒を見る本来の在り方です。

どの住宅会社も、定期点検や、20年保証などを謳っていますが、いつも近くにいて、何かあった時にすぐに駆けつけられるのが、本当のアフターだと私達は考えます。なぜ、そんなことを言うかと申しますと、「呼んでも来ない」「担当者がいないからと逃げる」などといった話を、意外とよく耳にするからです。

 

家は、その地域の工務店がケアするべきもの

私達の会長・原田信雄は会社を興した時、半径9km以内のお客様の家を建てさせていただこうと決めました。半径9kmとは車で20分以内の距離。それならば、何かあった時でもすぐに駆けつけることができます。

その気持ちがお客様にも通じたのか、会社のある町内では、4軒に1軒の割合で原田に仕事を任せてくださるという、嬉しい結果が出せました。皆さん、現在もアフターはもちろん、家とは直接関係のない相談ごとまで含め、原田を頼りにしてくださっています。

住んでいくうちに、必ずどこかしら不具合や劣化が生じるのが家というもの。それならば、地域の気候風土をよく知り、住まい方まで含めたアドバイスができる、地域の工務店が強い味方になるはずです。住宅会社を選ぶ時には、ぜひ、アフターメンテナンスを視野に入れておかれることをお勧めします。

 

半径9km中心の拠点づくり

アンシン建設の本社は、豊田市高丘新町にあります。そして2009年には刈谷支店を開設しました。本社や刈谷支店を拠点に、半径9km圏内のお客様が増えています。

本社を中心に、建てられる範囲を広げていくと、どうしても円の外側に近いお客様に対し、行き届かない点が出てくるかもしれません。それではアンシン建設のポリシーに反してしまいます。

近年は9km圏外のお客様も徐々に増えています。ですので私達は、密度の濃いおつきあいを続けていくための"小さな円"を、地元にたくさん作っていきたいと考えています。

 

半径9kmの拠点づくり

 

 

大切にしたいお客様との絆

アンシンの スタッフ

アンシン建設が、どこにも負けないと思っていることがあります。それはスタッフの仲がとても良いことです。ただ仲良しなのではありません。お互いの個性の違いを認めつつ、ものづくりへの思いを共有する仲間として尊敬しあい協力しあう関係が、アンシン建設では自然に出来ています。

そんなスタッフの本領が発揮されるのは、毎回大勢のお客様がお越しになる見学会。営業・設計・積算・工務といった部署には関係なく、「最高のおもてなしをする」ということだけを考えて動いている姿を、きっと見ていただけることと思います。

アンシンの和 スタッフ

 

アンシンの輪 お客様

お客様同士の輪も、どんどん広がっています。
アンシンの2大イベントである
『夏休み子供工作教室』
『潮干狩り』
どちらも90年代の初めから続けているイベントで、工作教室には毎年約100組の親子さんが、潮干狩りには約450人の皆さんが参加され、大いに盛り上がります。

中には、お客様同士がイベントの会場で顔を合わせ、「あら、あなたもアンシンで建てていたの?」ということになる場合も(笑)。

もちろんアンシン建設の社員や職人が、総出でおもてなし致します。地域の皆様に感謝の気持ちを表すために始めたイベントですが、こうして続けられるのも、毎回楽しみにしてくださる大勢の人達がいるからこそ。大勢のお客様の輪が広がることで、私達は勇気づけられています。

アンシンの輪 お客様

 

つながる喜び

こんなエピソードがあります。
T様は3人の息子のお母さん。息子達は夏休みの子供工作教室の常連でした。長男さんが結婚し、家を建てることになった時、T様はこう言ったそうです。
「あなたは長男として、地元でずっと暮らしていく。だから、アンシンさんで家を建てなさい。」
家は長く住むもので、後々リフォームや建替えの話も出てくる。そんな時に、地元でずっと健全に仕事をしている工務店でないと困る、というのがその理由でした。
次男さん、三男さんには、特に何もおっしゃらなかったそうですが、やはりお二人ともアンシンで建ててくださいました。三男さんの奥様からは、
「アンシンさんなら、言った通りの家を建ててくれる。ほかの選択肢は考えられなかった。」
と言っていただきました。嬉しい限りです。
T様の息子さん達のお子さんも、やがて大きくなります。その時にも、「やっぱりアンシンでなくては!」と言っていただけるように、私達はずっとアンシンで健全で、質の高い建物を提供できる集団であり続けたいと思っています。

T様の詳しいお話はこちら

アンシンファンの声

アンシンファンの声
つながる喜び

Contact us

お気軽にお問い合わせ下さい

家づくりのこと何でもお気軽に
お問い合わせ下さい

お問合せ

家づくりに役立つ資料を
無料で差し上げます!

資料請求
資料「家づくりの大切な話」
0120-521-4530120-521-453
●受付 10:00~18:00
※定休日 水曜日

Copyright (c) ANSHINKENSETSUKOGYO Co. All Rights Reserved.
| Produced by ホームページ制作会社 ゴデスクリエイト