ページトップへ
アンシンの和と輪

注文住宅アンシンの和と輪

アンシンの和 スタッフ

アンシン建設が、どこにも負けないと思っていることがあります。それはスタッフの仲がとても良いことです。ただ仲良しなのではありません。お互いの個性の違いを認めつつ、ものづくりへの思いを共有する仲間として尊敬しあい協力しあう関係が、アンシン建設では自然に出来ています。

そんなスタッフの本領が発揮されるのは、毎回大勢のお客様がお越しになる見学会。営業・設計・積算・工務といった部署には関係なく、「最高のおもてなしをする」ということだけを考えて動いている姿を、きっと見ていただけることと思います。

アンシンの和 スタッフ

 

アンシンの輪 お客様

お客様同士の輪も、どんどん広がっています。
アンシンの2大イベントである
『夏休み子供工作教室』
『潮干狩り』
どちらも90年代の初めから続けているイベントで、工作教室には毎年約100組の親子さんが、潮干狩りには約450人の皆さんが参加され、大いに盛り上がります。

中には、お客様同士がイベントの会場で顔を合わせ、「あら、あなたもアンシンで建てていたの?」ということになる場合も(笑)。

もちろんアンシン建設の社員や職人が、総出でおもてなし致します。地域の皆様に感謝の気持ちを表すために始めたイベントですが、こうして続けられるのも、毎回楽しみにしてくださる大勢の人達がいるからこそ。大勢のお客様の輪が広がることで、私達は勇気づけられています。

アンシンの輪 お客様

 

つながる喜び

こんなエピソードがあります。
T様は3人の息子のお母さん。息子達は夏休みの子供工作教室の常連でした。長男さんが結婚し、家を建てることになった時、T様はこう言ったそうです。
「あなたは長男として、地元でずっと暮らしていく。だから、アンシンさんで家を建てなさい。」
家は長く住むもので、後々リフォームや建替えの話も出てくる。そんな時に、地元でずっと健全に仕事をしている工務店でないと困る、というのがその理由でした。
次男さん、三男さんには、特に何もおっしゃらなかったそうですが、やはりお二人ともアンシンで建ててくださいました。三男さんの奥様からは、
「アンシンさんなら、言った通りの家を建ててくれる。ほかの選択肢は考えられなかった。」
と言っていただきました。嬉しい限りです。
T様の息子さん達のお子さんも、やがて大きくなります。その時にも、「やっぱりアンシンでなくては!」と言っていただけるように、私達はずっとアンシンで健全で、質の高い建物を提供できる集団であり続けたいと思っています。

T様の詳しいお話はこちら

アンシンファンの声

アンシンファンの声
つながる喜び

Contact us

お気軽にお問い合わせ下さい

家づくりのこと何でもお気軽に
お問い合わせ下さい

お問合せ

家づくりに役立つ資料を
無料で差し上げます!

資料請求
資料「家づくりの大切な話」
0120-521-4530120-521-453
●受付 10:00~18:00
※定休日 水曜日

Copyright (c) ANSHINKENSETSUKOGYO Co. All Rights Reserved.
| Produced by ホームページ制作会社 ゴデスクリエイト