スタッフブログ

介護リフォーム完成まで**

伊藤 綾 自己紹介へ

7月、なんと今日でおしまいです☀︎

      *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *

さて、私が担当させて頂いている豊田市のO様邸のリフォーム工事完了です

〜今回は介護保険を利用した介護住宅改修工事の詳細をご紹介〜

 

介護住宅改修とは:高齢者の自立支援や家族介護の負担の軽減を目的として、介護保険住宅改修費を補完する助成事業です

(介護保険認定者のうち、在宅で介護を受けている人が対象となります)

▶︎▶︎(豊田市)住宅改修の詳細はこちら

 〜工事完成までの流れをご案内〜

  1. 工事が必要と感じたら、担当のケアマネジャー又は地域包括支援センター、アンシン建設に相談する
  2. ご自宅等でケアマネジャー、御施主様、アンシン建設と等に工事内容を決める
    →理由書の作成(アンシン建設で行えます!)
  3. 理由書をもとに、見積書(要内訳)、見取り図、現況写真(年月日入り)を用意する
  4. 介護保険課(本庁)で工事着工前に事前確認をする
    • 事前確認で支給対象かどうか、利用実績の有無などを確認します。事前確認を受けずに工事を行った場合、支給できません。
    • 書類に不備・不足がある場合は再提出となります。
    • 事前確認を受付後、1週間程度で結果を通知します。必ず通知を確認の上、着工
  5. 工事→完成
  6. 工事代金を全額支払い、領収書を受け取る※こちらが絶対必要です
  7. 書類をそろえて介護保険課(本庁)へ申請する
    →翌月の月末あたりに御施主様の口座へ振込があります

*今回のO様は浴室の住宅改修をさせて頂きました*

【after】                          【Before】

       

 □対象となる工事:入り口を引き戸へ変更、入り口の段差を解消、床材を滑りにくい材質へ変更

【after】                          【Before】

              

 □対象となる工事:手すりの設置

【after】                         【Before】

         

対象となる工事:浴槽内の段差の軽減

* * * * * * * * * * * 

 このような流れで工事が行われます〜ご参考に〜

お困りのことがありましたら!!

↓ ↓ ↓

私たち、リフォーム部にお任せ下さい!!

アンシン建設のリフォーム工事を知りたい方はこちら▼▼

まだまだ全てを更新しきれてはいませんが、ホームページ:リフォームビフォーアフターも随時更新中です♪

 

その他のリフォーム物件を見たい方はこちら▼▼

*ちなみに今日は”スーパーマース”みたいですね*

記事一覧

1ページ (全212ページ中)

ページトップへ