スタッフブログ

山本 恵理 自己紹介へ

君の名は。

2022/06/04(土) 日常設計部山本 恵理

どうも。こんにちは。

さて、突然ですが、皆さんが住んでいる町の特産品はなんでしょうか?

 

先日、歩きお遍路で、お世話になったお宿から、写真を送っていただき、

また、泊まった次の日にわざわざ、お宿の人が、大江健三郎の母校の中学で、原広司設計の内子町

大瀬中学を案内してくださったり、

原広司の設計の個人宅を話を付けてくださって、

急に見せていただいたりで、そのお礼を!!と思った次第なのであります。

 

我が知多市の名物・・・。

ご存じでしょうか?

じゃ~ん!!

ペコロス!

何それ?知らない人が多いですよね。

簡単にいうと、小さい玉ねぎです。

しかし、このペコロス。なかなか、ちまたでは見かけないのです。

高級食材!!知多のペコロスは、ほとんど、東京さ、か、京都さ、などの都会さの

高級フレンチ、イタリアン、料亭に出荷されるので、ここら辺のスーパ-などには

お目にかかれないのでございまする。

どこで、手に入るの??と、近所の知り合いの農家さんに聞いたり、グーグル先生に聞いたり。

地元の友人に聞いたり。そして、とうとう、ペコロスの出荷場を見つけ!!

中央図書館の裏のあの建物が、出荷場だったんだ!!やった!!

 

しかし、出荷場って、一般の人に売ってくれるのか?という一抹の不安の中・・・。

まずは、行くしかない!!突撃出荷場!!

雨の中、開いてるのか?出荷場。しかし、一台車止まってる。行け!私!!

お世話になった四国の方々に知多の名産品をおくるんだろ??

たのも~!!(#^.^#)

 

JAの人がいて、話を聞いてくれて、そっか~。今は、一般に売ってないんだよね~。

今、出荷時期で、ウドちゃんの旅してごめんとかにも出るからさ。

また、手に入りづらくなると思うよ。

だけど、目の前の畑がペコロスの畑だよ~。畑の農家さんに交渉してみたら?

 

出荷場をでて、畑の反対側にトラック発見!!もしや!ペコロス農家さん??

勇気をもって、声をかける。と、すごくいいおじさんで、ことのいきさつを話すと

それは、知多の名産、ペコロスを送るべきだね!!

僕は、ペコロス作ってないけど、前の畑の人は

雨だから、今日はもう来ないと思うよ。よかったら、おうち知ってるから、教えようか??

と言われましたが、家まで押しかけるのは。。。引ける。。。

そしたら、おじさんが、あっ!!この道下りて行って、岡田のメイン通りの手前の無人野菜売り場に

ペコロス売ってるよ。もし、足りなかったら、その売り場の横の家が、ペコロス作ってる人の一人だから

声掛けるといいかもね!!と!  神!!

坂を下り、道をどんどこ行くと、無人野菜売り場発見!!ぺ!ペコロス!!

あった~。速攻、買って、

ありがとうございます!!と、教えてくれたおじさんのところに戻り、お礼をいい、

郵便局に行き、お宿と個人宅を見せてくれた人に送ることができました。

 

こんなにペコロスのことを考えたのは、人生初めてだ。

 

よろしかったら、みなさまも、ペコロスをお探しください。

 


インスタグラム

アンシンハウズが今まで、建築させて頂いた住まいをご紹介しています♪自分の住みたい家が必ず見つかりますよ(^○^)*

画像をクリック↓

記事一覧

1ページ (全305ページ中)

ページトップへ