スタッフブログ

豊田市 注文住宅 省エネ研修

清水 幾太郎 自己紹介へ
2019/09/16(月) 清水 幾太郎

9月も後半に差し掛かり秋の気配が・・・。なかなか感じられずに、本日も35°の猛暑!残暑が厳しいですが、今週の水曜日は最高気温が25°らしいです。気温の差が激しいので体調を崩さない様に気を付けて下さい。自分も気を付けます。

昨日、鹿児島の方まで研修に行ってきました。内容は『小さなエネルギーで豊かに暮らせる社会をつくる』

原子力発電所の問題が以前にあったと思います。この活動は原子力に頼ることなく暮らす為、1985年に家庭で使用していた電力量まで使用量を抑える事が出来れば原子力に頼ることなく生活していける。その為に工務店としてどのような活動をしていくか、どのような家を建てていくかという内容です。

主催は Forward to 1985 energy life アンシン建設も加盟しています。全国から加盟店が集まり各拠点の活動の報告を受け、各地元での活動に活かす。今回は実際に豊田市の とよたエコライフセンターの坂本様も発表されていました。個人の工務店だけではなかなか難しい目標ではあると思いますが全国の賛同してくれる工務店や各自治体そして一般家庭の方たちみんなで広めていけば大きな波に必ずなると思います。今後積極的に活動に参加していきたいと私個人は考えています。今後も色々な事を学び視野を広げて良い間取りを描けるようになっていきたいと思います。

もっと詳しく知りたい方はコチラから

 

記事一覧

1ページ (全244ページ中)

ページトップへ