スタッフブログ

加藤 秀隆 自己紹介へ

☆加トちゃんハウズ 体験記2☆

2010/05/29(土) 日常

早いもので新居での生活も一年が経ちました。

この一年での家族の変化を報告していきたいと思います。

まずは一番うれしい次男の変化です。

その前に・・・

話は長くなりますが、私が家づくりを決心したのは

次男が一歳半のころでした・・・

咳が止まらなくなることが多くなり、診察してもらったら

先生から「喘息の気がある」「小児喘息は覚悟してください」

と言われました・・・


正直、ショックでした。



でも家を建ててもらったお客様の中に、

「喘息の症状が軽くなった!」 「喘息が無くなった!」

と喜んでもらっていることを思い出しました!


そこで私は「よし!パパがぜんそくをなおしてやる!!!」

その一心で土地探しがスタートしました。

土地が見つかり、昨年の5月にマイホームが完成!!

一年生活しましたが、一度も喘息らしき症状は出ませんでした。

以前は季節の変わり目が特にひどかったのですが、

この一年症状が出なかったのは「この家」のおかげだと

私は信じています。



「子供は親を選んで生まれてくる」ということを

聞いたことがありますが、もしそうだとしたら

少しは「この親を選んでよかった!」

と言ってもらえるんじゃないかな~と 

自己満足しております。


ほんとに長くなりました。  おやすみなさい!

記事一覧|2010年5月

ページトップへ