スタッフブログ

原田 知弘 自己紹介へ

木材屋さんの感謝

2021/05/31(月) 日常原田 知弘

皆さんこんにちは。

今年は早くから梅雨に入りましたね。

梅雨は工事現場がやりにくくなるのであまり好きではない時期です。

でも雨を必要とする方達もいますよね。

梅雨時期でも、晴れ間もあるのでそこのタイミングをうまく調整して工事現場も進めておりますよ。

今回はその合間がうまく合って、上棟をおこなう事ができました。

アンシンハウズでは、構造として檜の柱と土台を使い、梁は松を使用しています。

上棟の時が一番構造体が全面見渡せて、木の香りがプンプンし、自然素材が見て触れて感じ取れる時なんですね。

今日も檜の香りがしてお客様も感じ取ってくれました。

その姿を見ているだけでも嬉しくなってしまいます。

 

世の中ウッドショックという問題でていますが、

日本に木材不足で上棟が延期になっている会社さんもあるようです。

当社で取引して頂いている木材屋さんも頑張ってお客様の木材を準備して頂き、

予定通りに上棟ができました。 本当に木材屋さんには感謝ですね。 ありがとうございます。

今後もっと深刻な問題になっていくと思いますが、

アンシンハウズとしてもお客様にご心配ないように努めて参ります。

これからも宜しくお願い致します。

 

記事一覧|2021年5月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ