建築事例集

ジャンル|全ての物件

広くくつろぐ、癒しの邸宅

豊田市 K様邸

建築中レポート

1.2020年08月04日
地縄
地縄

地縄張りです
敷地に建物が立つ位置に縄を張り、お家の大きさや位置を示します。
地縄を張ったらお施主様に立ち会っていただき隣地との距離感やお部屋の位置などを確認していただきます。

2.2020年08月07日
丁張り
丁張り

丁張り工事です。
基礎の外周部に杭を打ち、建物が建つ予定の場所を囲っていきます。
今後の工事で使用する位置や高さの基準を出します。
丁張りの高さは基礎の天端+100mmとなっています。

3.2020年08月08日
あんしんの健康炭
あんしんの健康炭

あんしんの健康炭を埋設しました。
建物の立つ場所に1.5m深さの穴を堀り、6袋埋設します。
炭の力を借りることで敷地をマイナスイオン優位環境へと作りかえます。
森林の中にいるような清々しい空間を目指します。

4.2020年08月08日
堀方
堀方

掘方と呼ばれる基礎を作るための掘削作業です。
外堀り・内堀りで15㎝の段差を付けて掘っていきます。
段差が15cmとなっているか確認も行います。

5.2020年08月09日
砕石
砕石

砕石を敷き均し転圧していきます。
砕石は150mmの厚さで敷かれます、砕石を敷き終えたら防湿シートをしていきます。

6.2020年08月10日
防湿シート
防湿シート

砕石を敷き、転圧したあとは防湿シートを敷きます。
これによって地面からの湿気を防ぎます。

7.2020年08月11日
捨てコンクリート
捨てコンクリート

防湿シートの上から厚さ50mmの捨てコンクリートを打設していきます。
捨てコンクリートを打設することで基礎の型枠を組む際に必要な線を出す墨出し作業が行えます。

8.2020年08月20日
鉄筋組み
鉄筋組み

鉄筋が組まれました。
ここから鉄筋の間隔や太さなどが決められたものになっているか検査していきます。
人通口の位置なども図面を見ながらチェックしていきます。
検査を終えたらベースコンクリートを打設していきます。

9.2020年08月21日
ベースコンクリート
ベースコンクリート

基礎のベースとなるコンクリートの打設です。
ベースコンクリートの打設後は立ち上がりの型枠組に入ります。
建物の重量を支えてくれる重要な部分です。

10.2020年08月26日
立ち上がり型組
立ち上がり型組

基礎の立ち上がりの型枠組みが完了しました。
これから立ち上がり部分にコンクリートを打設します。
コンクリート打設前に金物の位置や数を確認していきます。

11.2020年09月01日
基礎完工
基礎完工

基礎が完成しました。
ここから基礎の天端検査を行います。
基礎の天端を45センチ間隔で検査し±1ミリまで修正を行い天端を水平にしていきます。
検査が終わったらお施主様に基礎の立ち会いをしていただきます。
これで基礎工事は完了となります。

12.2020年09月02日
先行配管
先行配管

先行配管を行いました。
床下に配管していきます。
青色の管が水でピンク色の管がお湯となっています。

13.2020年09月03日
土台伏せ
土台伏せ

基礎工事か完了し土台伏せが始まりました。
大工さんが基礎の天端に墨出しをして土台材を置く基準の線を出していきます。
墨出しができたら基礎に基礎パッキンと土台材を施工していきます。

14.2020年09月04日
土台伏せ(2)
土台伏せ(2)

土台伏せも進み基礎の上に基礎パッキンと土台材が施工されました。
アンカーボルトで土台と基礎をしっかり固定します。
長い金物はホールダウン金物といい柱と基礎を固定させるためのものです。

15.2020年09月05日
土台断熱施工
土台断熱施工

土台に断熱材が入れられました。
床下からの熱を通さないので床が冷えるのを防いでくれます。

16.2020年09月09日
足場設置
足場設置

足場が組まれ、上棟の材料が搬入されています。
上棟の準備が着々と進んでいます。

17.2020年09月11日
上棟(1)
上棟(1)

いよいよ上棟です
まずは材料をバラして柱から立てていきます。

18.2020年09月11日
上棟(2)
上棟(2)

柱を立てたら次は梁を組んでいきます。
化粧梁、化粧柱は紙を巻いて養生されています。

19.2020年09月11日
上棟(3)
上棟(3)

一階部分が組まれました。
斜めに入っている木材は仮筋交いといいます。
筋交いを入れるまでの間、建物の垂直を固定させる役割があります。

20.2020年09月11日
上棟(4)
上棟(4)

二階も着々と出来上がってきました。
少し天気が心配です。。。

21.2020年09月11日
上棟(5)
上棟(5)

屋根の垂木が組まれました。
これから野地板、ルーフィングを敷いていきます。

22.2020年09月11日
上棟(6)
上棟(6)

一階二階はブルーシートで雨養生し、屋根も無事ルーフィングまで施工できました。(写真の黒いシートのことです)
ルーフィングを敷くことで雨水の進入を防ぎます。
この後上棟式を行い、お客様に立ち会っていただきます。

23.2020年09月13日
瓦施工
瓦施工

瓦の施工に入りました。
瓦は平板瓦が使われています。

24.2020年09月25日
金物施工
金物施工

部材に金物が施工されました。
施工されたら図面通りの場所に決まった金物が施工されているか確認していきます。

25.2020年10月02日
床暖房施工
床暖房施工

床暖房が設置されました。
図面を見ながら配置場所があっているか確認していきます。
こちらは温水式床暖房となっています。
マットの中の配管にお湯を巡らせて床を暖めていきます。

26.2020年10月05日
床貼り
床貼り

床を貼っていきます。
床材は厚さ30mmの飫肥杉を使用しています。
耐久性があり、防虫効果にも優れています。

27.2020年10月16日
外壁施工
外壁施工

外壁の施工が行われました。
外壁はガルバリウム鋼板となっています。
錆に強く耐久性に優れた外壁材です。

28.2020年10月16日
壁断熱材施工
壁断熱材施工

壁に断熱材を施工しました。
この断熱材はパーフェクトバリアといいポリエステル100%で作られているため赤ちゃんが包まっても安心の断熱材です。
吸音性や透湿性にも優れています。

29.2020年10月22日
畳コーナー造作
畳コーナー造作

畳コーナーの造作中です。
畳コーナーは小上がりになっており下には引出収納が付きます。
畳下収納は空間を有効的に活用する方法の一つですね!

30.2020年10月23日
階段造作
階段造作

階段が造作されました。
階段用の養生をして傷を付けないようにしていきます。
階段は割れや反りの出にくい杉の積層材を使用しています。
(写真では隠れていますが。。。。)

31.2020年10月30日
壁PB施工
壁PB施工

壁のPB施工中です
内装の下地材として用いられます。
壁が貼れるとお部屋の空間が分かってきます。

32.2020年11月06日
洗面脱衣室天井板施工
洗面脱衣室天井板施工

洗面脱衣室の天井板が施工されました。
天井は杉の羽目板を使用しています。

33.2020年11月13日
天井断熱材施工
天井断熱材施工

天井に断熱材を入れました。
天井は壁と同じ断熱材パーフェクトバリアを入れますが、密度の違う物を二重にして施工します。

34.2020年11月21日
キッチンカウンター造作
キッチンカウンター造作

キッチンダイニングのカウンターを造作中です。
造作のカウンターには杉の積層材を使用しています。

35.2020年11月27日
造作収納
造作収納

造作のカウンター収納がつきました!
収納の天板は杉のノタ付の無垢板です
ノタ付きは丸太の皮がついているものを指します

36.2020年12月02日
木完
木完

大工さんの工事が完了しました。
次は塗装やクロス、左官工事などが始まります。

37.2020年12月14日
キッチン施工
キッチン施工

キッチンが施工されました。
キッチンはTOTOのミッテシリーズです!

38.2020年12月16日
クロス施工
クロス施工

クロスの施工に入っています。
内装の下地材であるPBの継ぎ目やビス部分にパテ処理を施し凹凸をなくして施工されます。
こちらのお部屋は天井壁共に白いクロスです!
明るいお部屋になりそうですね!!

39.2020年12月23日
塗り壁下地施工
塗り壁下地施工

塗り壁の下地施工中です。
クロスのようにPBの継ぎ目をパテで処理していきます。

40.2020年12月25日
玄関格子
玄関格子

玄関に格子がつきました
外からの目隠しにもなりますし、お洒落な雰囲気になりますね!

41.2021年01月08日
左官工事
左官工事

塗り壁施工中。。。
塗り壁材はエスタコウォールといい、優れた吸放湿性能をもち日本の気候風土に適した塗り壁材です。
シックハウスの原因とされる化学物質を吸収する働きも持っています。

42.2021年01月12日
電気仕上げ工事
電気仕上げ工事

電気の仕上げ工事に入りました。
照明やスイッチを取り付けて使えるようにしていきます!

43.2021年01月22日
タイル工事
タイル工事

玄関ポーチにタイルが施工されました。
タイルはニッタイのギムレーシリーズです。

44.2021年01月29日
アプローチ施工中
アプローチ施工中

アプローチの工事です。
アプローチは洗い出し仕上げになります。

45.2021年01月29日
ウッドデッキ施工中
ウッドデッキ施工中

外構の工事に入っています。
こちらのお家ではリビングのある東側と洋室、主寝室のある南側の二箇所にウッドデッキがつきます。

46.2021年02月03日
勝手口屋根施工完了
勝手口屋根施工完了

勝手口にテラス屋根が取り付けられました!
少し外に出たい時など勝手口に屋根があると雨の日も助かりますね!

47.2021年02月05日
塗り壁工事完了
塗り壁工事完了

塗り壁工事が完了しました。
造作カウンターとの相性がいいですね

48.2021年02月05日
クロス工事完了
クロス工事完了

クロス工事が完了しました。
白いクロスの中にアクセントクロスがあると映えますね!

49.2021年02月05日
SOD施工
SOD施工

SODリキッドを施工しました。
SODリキッドは床・壁・天井・家具などに吹き付けることにより、有害化学物質や臭いの原因となる菌を常時分解・除去しお部屋の中の空気を綺麗にしてくれる効果があります。

50.2021年02月09日
土間コンクリート打設
土間コンクリート打設

駐車スペースに土間コンクリートをうっていきます。
表面が白くなってくると車も乗り入れが可能となってきます。
外構工事も着々と進んでいきます!

51.2021年02月10日
デッキ階段施工完了
デッキ階段施工完了

ウッドデッキに階段がつきました。
デッキから直接外へ出られるようになっています

52.2021年02月15日
芝生施工中
芝生施工中

芝生の施工中です
お庭が明るくなりそうですね

53.2021年02月17日
完成
完成

お家の中の工事が完了しました。
玄関ホールは床に飫肥杉を使用して壁は白いクロスで統一しています。
ホールに作られたニッチは鍵や時計などをかけておく場所としても活用できますしちょっとした小物をおいてお洒落になりますね♪

54.2021年02月17日
完成②
完成②

こちらは一階洋室です。
写真の奥に見えるのは板間と仏間になります。
床は飫肥杉、壁天井はクロス仕上げのお部屋です。
南面にあるお部屋なので陽の光を沢山取り入れることができます。

55.2021年02月17日
完成③
完成③

お家の中の工事が完了しました!
こちらは一階のLDKと畳コーナーの写真です。
飫肥杉の床とエスタコウォールの塗り壁が清潔感がありながらも温かみを感じさせてくれます。化粧梁もお洒落ですね♪
寛ぎながら家族との時間を過ごせる空間になっています。

56.2021年02月18日
完成➃
完成➃

洗面脱衣室です。
写真の真ん中には可動棚4段と一番下に固定棚をつけた収納スペースを設けています。
可動棚は衣類やタオルなど収納するものの大きさによって棚の高さを調整していただくことが可能です。
また天井には物干金物を取り付けているので室内干しもできます♪
洗面脱衣所は天井に杉の羽目板を施工しています。

57.2021年02月22日
完成⑤
完成⑤

畳コーナーです。
下には引き出しの収納を四つ設けています。
スペースをうまく活用できれば散らかってしますこともなくなります!

58.2021年02月22日
完成⑥
完成⑥

食品庫です。
キッチンのすぐ隣に配置されているので必要なものをすぐ取りに行きたい時に便利です♪
こちらも可動棚を採用しているので食材や調味料の大きさに合わせてご活用していただけます。

59.2021年02月22日
完成⑦
完成⑦

こちらは二階のフリースペスです。
どのように使うかは人それぞれですが写真のように天井に物干し金物をつけておけば
室内干しのスペースとしても利用できます。

60.2021年03月05日
完成⑧
完成⑧

駐車スペースのコンクリートも養生期間を終えて完成しました。
ウッドデッキから続くようにコンクリートを打設しています。
広々とした駐車スペースになりましたね♪

61.2021年03月05日
完成⑨
完成⑨

玄関周りです。
ポーチに手摺がつきました。
ポーチ柱と外部の格子はダークオークで塗装しています。

62.2021年03月05日
完成⑩
完成⑩

ウッドデッキの完成写真です。
屋根を付けているのでデッキが雨ざらしになる心配もなく
強い日差しも和らげることができます。

ジャンル - 全ての物件 にある

その他の建築事例集

ページトップへ