Q.毎月の返済の負担を減らす方法はありますか?

住宅ローンを組む際の返済って、本当にやっていけるのか…。

将来大乗なのか…。金額も大きい分、不安も大きいですよね。

返済負担を少しでも軽くするためには、事前に出費を把握し見直すことが大切です。

一番初めに手を出しやすいのが、家計の支出です。
現代携帯料金も月々で多く支払っていると思います。
省エネの家電も増えてきているので、省エネ家電を選んだり、電気等のプランを見直すことで節約ができるのではないでしょうか。

家計の見直しの次にあげられるのは、住宅ローン以外の、車のローン、教育関係のローン(奨学金など)、様々なローンを組まれていると思います。
それらのローンの金利は、住宅ローンよりも高いことがあります。見直せば安くなる場合も考えられます!

そして、重要となってくるのが、生命保険の見直しです。

住宅ローンを借りられると生命保険が付いてきます。
そのため、すでに生命保険に入っているなら、また余分に入ることになります。年齢に伴い必要な保障や、金額は変わってくるため、これを機に保障内容を見直し、検討することをおすすめしています!

よくある質問|Q&A

ページトップへ