②本物の自然素材

選び抜いた素材の数々で快適な住環境を

5つのポイントで家族の癒される住まいを造ります。

 

①木肌の感触が良い無垢の床

アンシンオリジナル、オビ杉3センチの無垢の床

宮崎県飫肥地方で約400年前から植林されてきた、おび杉。特徴を活かし、昔から木造船の材料としても使用されていたほど丈夫な材料。

調湿効果や保湿力が高く、心地よい足ざわりに癒されます。弊社では、厚さ3センチを標準とし、その厚みは一般的な住宅の物と比べ2倍です。

まずは無料資料請求

 

②赤ちゃんにも優しい素材の断熱材

パーフェクトバリアを採用

赤ちゃんがくるまっても安心安全な断熱材。

①ポリエステル100%の有害な化学物質を含まない健康断熱材です。

②安心な素材で環境ホルモンなどの心配もありません。

③接着剤を使用せず熱で繊維を融着しているのでホルムアルデヒド等の有害物質が一切でません。

④虫食い、発酵などの心配もなく防虫剤を混入させる必要がないため体に優しい断熱材です。

⑤優れた透水性があり、湿気をスムーズに排出し結露を低減します。

⑥繊維集合体は空気波動である音を吸収し、吸音効果を発揮します。

⑦タバコの火をのせても接点部分が溶けるだけで、自己消化性があります。

⑧性能劣化はほとんどなく、長期にわたり断熱性能を保ちます。

⑨直接触ってもチクチクせず、粉塵が飛散しにくい施工が安全な断熱材です。

まずは無料資料請求

 

③呼吸する塗り壁

快適な室内環境をつくる塗り壁

VOC(揮発性有機化合物)の吸着・分解効果・呼吸して湿度を調節する効果のある塗り壁。

ホルムアルデヒドを無害化/湿度コントロール/消臭効果などに効果を発揮するのが特徴です。

まずは無料資料請求

 

 ④独自の住まいの抗酸化技術

アンシンオリジナル工法、 住環境の抗酸化対策

 金属が錆びたり、食べ物が腐るのは“酸化”が原因です。人にも害のある酸化を防ぐ、“抗酸化対策”を住まい環境から取り組んでいます。そのための工法が、【健康炭(地場改良炭)埋設工法】と【S.O.Dリキッド工法】です。

まずは無料資料請求

【健康炭(地場改良炭)】埋設工法

炭素は良導体であるため、電気やエネルギーを吸収し導くと共に、吸収したエネルギーを蓄えるという優れた性質を持っています。これによって木炭のマイナスイオン効果で、「磁場の狂い」を調整します。

土地に望ましい電気の流れをつくり、住まいに電子を持ったマイナスイオンを送り届ける力があります。

炭の持つ力をさらに高めた【健康炭(地場改良炭)】はマイナスイオン優位環境のベースを構築し、森林や滝の周辺にいるような清々しい住空気環境を実現させる技術です

 

 S.O.Dリキッド工法

S.O.D(スーパーオキサイドディスムターゼ)とは、活性酸素除去(酵素)の略です。

これにより、有害化学物質抑制や抗酸化などの効果が高まり、【健康炭(地場改良炭)】埋設工法との相乗効果で住空気環境を完全なものにします。

※各種ミネラル=プランクトン化石・薬草などのミネラルを使用しています。安全性においては化学物質や人体に有害な放射線の発生は一切なく、飲料しても問題ない事があらゆるデータで検証済みです。

効果としては、
・抗菌・防カビ
・消臭・汚れ防止
・抗ウイルス
・有害物質分解
・遠赤外線効果
・抗酸化作用等が報告されています。

まずは無料資料請求

 

⑤メンテナンスフリーの瓦

瓦を採用、自然素材の粘土瓦を使用しています。

 

粘土瓦は自然素材の粘土によって作られています。メンテナンスフリーの陶器瓦を標準採用しています。

まずは無料資料請求

 

次は設計力についてのお話です*

コンセプト③完全自由設計の家

ページトップへ