アンシンのリフォーム

リフォームの大小は関係ありません。
お家のことでお困りごとがあれば、お手伝いさせて下さい!

昭和48年に創業以来、リフォーム実績は約1000件以上。
今では、地域の4軒に1軒はアンシンハウズの家。

アンシンハウズのリフォームは、工事の大小に関係なく「お家のことで、お困りごとがあれば、お手伝いさせて下さい!」そんな気持ちが原点となっています。

これからもスタッフそれぞれが、お客様のお家の「かかりつけ医」でありたい。という気持ちを大切に、「玄関の鍵が開かなくて…。」「リモコンがおかしい…。」という修理等から、「孫たちのために!」という建て替えまで誠心誠意承ります!

 


 

「どこか懐かしい。」そんな気持ちを大切にしたい。

それがアンシンハウズが大切にしているリフォームのカタチです。時が経つにつれて、家族のカタチも、暮らし方も変わってきます。
「子供が大きくなった。」「古くなってきちゃったな。」と少し寂しい気持ちになるかもしれません。
そんな気持ちを組み取り、さらに良い思い出として輝かせることができるのが、アンシンハウズのリフォームです。

例えばこちらのお家では、もともと大きな丸太を使用し、木のリズミカルなバランスに圧倒されるかっこ良さがありました。

これは、昔のお家独特の職人さん手づくりの丈夫な美しさ。
「その美しさを現代に活かしたい。」と設計担当者は考えました。
間取りや、昔のお家の良さを合わせて子育てを楽しみながら暮らしてほしい。

そんな願いを込めて、キーワードは「子育てENJOY!リフォーム♪」お客様の夢のカタチと、残しておくもの。キーワードを決めることで、楽しくリフォームを行えますね!

 子供達が楽しそうに遊ぶ、まるで秘密基地のようなスペース。ここのスペース、実は屋根裏なんです。

使用できるものは使用して、思い出を活かすこと。そうすることで、オンリーワンのリフォームができます。
オンリーワンを楽しめるのは、自由設計の新築だけではありません。
リフォームこそ、代々繋がるオンリーワンが可能なのです!

 

家族にとって最高のリフォームをする為には、アンシンハウズのスタッフが、お客様の思い出を理解し、一緒に懐かしむことができるくらい大切にすることが必要です。そのために、現地調査を行います。

 


現地調査ってなんだろう?

◎お家をリフォームする前の現地調査とは?

「どんな場所にお家が建っているのだろうか?」

「生活の仕方はどうだったのだろうか?」

「もっと快適に暮らせる方法は?」

「もう一度使えそうなものはないだろうか?」

などなど様々な目線から、現在ある住まいの調査をさせて頂いています。

地面からの高さを図ってみたり、

廻りの環境を上から確認したり

間取りを確認したり…

昔に建てた時と景色が変わるのは仕方ないこと。せっかく変わった景色を楽しめるような家づくりを行えるよう、営業・設計・積算部門様々な部門のプロたちが大集結して確認させて頂いています。

するといろんな発見があります!

「この建具素敵!」と設計担当者。せっかくなら新旧のコラボレーションしましょう♪そしてできた新しいお家には…

お客様を最初におもてなしする、そして家族が毎日必ず通る玄関スペースで大活躍してもらうことに!!
家族が大切に、大切に守ってきた今までのお家を全部変えるのではなく、更に輝ける場所へ…♪

 


◎現地調査が終了すると間取りのおはなしに

現地調査にて気が付いたこと・収納量・趣味・家族形態様々な事柄を踏まえて、間取りをプランニングさせて頂きます。

新しいお家の間取りのご提案。

アンシンハウズの仕様・こだわりのご説明をさせて頂いたり…ワクワクドキドキする楽しい打ち合わせの始まりです*

もちろん託児もご用意しています*打ち合わせがあるから…とお孫さんとのお約束断らなくても大丈夫!


◎間取りが決定すると、職人さんの元へ

解体工事を行い、「ちょっと寂しい…。」そんな気持ちよりも、楽しみ!の気持ちのが大きいのが、アンシンハウズのリフォーム。
解体中のアパートや、既存のお家に荷物を置く倉庫などもご相談いただければご用意させて頂きますのでお気軽にお声かけくださいね♪

 

 

リフォームは新築を建てるときより、「あの時こうだったから…!」「ココだけはこだわりたい!」そんな思いが強くなります。だからこそ、会社選びはとても大切なのです。思い出にも満足できて、完成して満足できて、暮らしていくうちにもっと満足する。そんな住まいのリフォームをアンシンハウズにお任せください!

ページトップへ