ただいま建築中

ジャンル|全ての物件

ゆったり、落ち着いて暮らす、家事動線を考えた家

安城市 O様邸

1.2018年12月12日
階段格子
階段格子

階段横に木格子が着きました。
杉の積層材を加工し、タテ桟は正面ではなく45度の角度をあえてつけて格子組みしています。

2.2018年12月08日
絞丸太
絞丸太

玄関正面の飾り床に絞丸太を施工しています。
玄関ホールの顔になる部分です。仕上がりが楽しみですね♪

3.2018年11月29日
間仕切り壁施工
間仕切り壁施工

2階のホールに間仕切り壁と固定棚を施工しました。
ここから窓枠にケーシング材を付け、巾木や廻り縁を付けて行きます。

4.2018年11月27日
階段笠木
階段笠木

2階のホールに階段笠木を施工しました。
少しずつですが形が出来て行くのは楽しいですね♪

5.2018年11月24日
固定棚
固定棚

クローゼット内に固定棚を取り付けました。
全面収納棚にはあえてせず、W70cmの幅で杉の積層材を加工し取り付けました。使われる方それぞれの収納方法がありますね。

6.2018年11月22日
杉羽目板壁
杉羽目板壁

脱衣室の壁に杉の羽目板で壁を仕上げました。
御客様からもいい匂いがする~と好評です。お風呂から出るのも楽しみになりますね♪

7.2018年11月19日
瓦工事完了
瓦工事完了

屋根の瓦工事が完了しました。
棟は7段積みです。和風の家にはやはり和瓦が良く似合いますね♪

8.2018年11月17日
壁下地施工
壁下地施工

クローゼット内の壁下地を施工しています。
上段棚やパイプ用の下地も、このタイミングで施行して行きます。

9.2018年11月16日
内部建具枠施行
内部建具枠施行

内部建具(LIXIL製)の片引き戸を施工しました。
建具扉は反対側の壁裏に引き込まれて行きます。

10.2018年11月14日
杉窓枠施行
杉窓枠施行

外部サッシに、杉の窓枠を取り付けました。
コスト的には既製品より高くはなりますが、無垢の枠材はやはり良いですね♪

11.2018年11月12日
サクラフローリング
サクラフローリング

縁側の床にサクラのフローリングを施工しました。
サクラの床材には白色とピンク色があり、O様邸ではピンク色を施工しました。お施主様にも気に入って頂けたようです♪

12.2018年11月08日
1階 床施工
1階 床施工

大工さんが1階の床を施工してくれています。
リビングの床暖シートの上に、直接3㎝の厚さの床材を施工しています。床暖シートを傷つけない様に決められた位置で床材を固定して行きます。

13.2018年11月07日
2階 飫肥杉床施行
2階 飫肥杉床施行

2階の床の施工を行いました。
床材を施工していない所は和室になり、最後に畳を入れる予定になっています。

14.2018年11月07日
瓦工事
瓦工事

瓦工事も順調に進んでいます。
和瓦なので少し時間は掛かりますが、職人さんも丁寧に施工を進めてくれています。

15.2018年11月05日
瓦納品
瓦納品

現場に瓦が納品されて来ました。
瓦は三河土を使用した三州瓦を使用しています。

16.2018年11月03日
瓦桟施工
瓦桟施工

瓦を固定する為の瓦桟を施工しています。
一昔は土で、少し昔は木の瓦桟で、そして今は樹脂製の瓦桟を使用し瓦を固定しています。

17.2018年11月02日
1階 天井施行
1階 天井施行

1階も壁の断熱材を施工後、天井下地を組んで行きます。
この天井部分には埋め込みの照明器具が取付けされる予定です。

18.2018年11月02日
UB工事
UB工事

朝からユニットバスを設置組立しています。
浴室内の床組みを行ってから浴槽を設置し、壁や扉を取り付けて行きます。

19.2018年11月02日
屋根工事 ①
屋根工事 ①

台風の影響もあり、予定より少し遅れて屋根工事に着手しました。
2重目のルーフィングを張り、棟換気部材を取り付けました。

20.2018年10月30日
ファイヤーストップ
ファイヤーストップ

1階の壁の断熱材を施工するとファイヤーストップ用のプラスターボードを施工します。
この写真はUBの外壁面側の壁になりますが、隠れてこの様な火災対策が施されています。

21.2018年10月29日
2F 天井PB施工
2F 天井PB施工

2階の天井下地を組み、天井断熱材を施工したら天井にプラスターボードを施工します。
このプラスターボードにクロスを張って仕上げて行きます。

22.2018年10月27日
壁断熱材施工
壁断熱材施工

2階の外周部にパーフェクトバリアの断熱材を施工しました。
熱伝導率の低い、厚さが10㎝もある断熱材になります。

23.2018年10月27日
床断熱シート施工
床断熱シート施工

1階の床に温水式の床暖房シートを施工しました。
床暖シートの厚さは12mmあります。この上に飫肥杉の30mmある床材を貼って行きます。

24.2018年10月26日
断熱材納品
断熱材納品

現場にパーフェクトバリア断熱材を納品しました。
赤ちゃんに優しいポリエステル健康断熱材です。袋を開封すると一気に膨らんできます。

25.2018年10月26日
雨戸枠施行
雨戸枠施行

透湿防水シートを張り、その上に雨戸用のサッシ枠を施工しました。
枠の内側には外壁を貼り、最終的に鏡板を取り付けて仕上げて行きます。

26.2018年10月25日
透湿防水シート施工
透湿防水シート施工

雨養生用のブルーシートをはがし、透湿防水シートを施工しました。
これからは、外部の工事もどんどん進めて行きます!

27.2018年10月23日
電気配線完了
電気配線完了

天井裏に電気配線を施工しました。
クルクルっと垂れた電気配線は、後にダウンライトを接続する配線になります。

28.2018年10月20日
サッシ枠施行
サッシ枠施行

窓台の上に外部サッシの枠を施工しています。
枠の施工が終わる頃にガラスを納品し取り付けて行きます。

29.2018年10月19日
ベランダFRP防水施工
ベランダFRP防水施工

2階のベランダにFRP防水の施工を行っています。
この防水処理を行ってから掃出しサッシを取り付けて行きます。

30.2018年10月18日
防蟻施工
防蟻施工

上棟を終え筋交いや間柱の施工を行った後、2回目の防蟻施工を行いました。
耐力壁にも防蟻施工を行って行きます。

31.2018年10月18日
ベランダ下地施工
ベランダ下地施工

2階のベランダ下地を施工しました。
使用する材料は12mm厚の耐火野地板と呼ばれる板で施行します。掃出し窓がつく開口部は下端で120mm以上立ち上げを取ります。

32.2018年10月18日
SSダンパー取付け
SSダンパー取付け

制震ダンパーを取り付けました。
変わらずアンシン建設では、ビルシュタイン製のSSダンパーを使用しています。

33.2018年10月17日
窓台・まぐさ施工
窓台・まぐさ施工

間柱や筋交いの施工と同時に、窓台・まぐさの施工も進めます。
この窓台の上に窓のサッシを取り付けて行きます。

34.2018年10月17日
筋交い入れ
筋交い入れ

上棟後、大工さんがまず取り掛かる作業は、筋交い・間柱の施工になります。
専用の金物でしっかり固定して行きます。

35.2018年10月13日
上棟完了
上棟完了

無事、怪我も無く上棟が完了しました。
大工さん達、朝も早くからありがとうございました。

36.2018年10月13日
上棟(屋根垂木)
上棟(屋根垂木)

2階の母屋が組みあがり、屋根垂木を施工中です。
屋根部分が大きいので時間のかかる作業です。

37.2018年10月13日
上棟③
上棟③

2階の梁を掛けています。
大きなレッカー車で材料を吊り上げながら作業を進めて行きます。

38.2018年10月13日
上棟②
上棟②

1階の梁を掛けています。
上まで伸びた柱は通柱と呼ばれるものです。135mmの太さの柱を使用しています。

39.2018年10月13日
上棟①
上棟①

予定通りの日程で上棟日を迎える事が出来ました。
まずは1階部分の柱を建てて行きます。その柱に梁を繋げて行きます。

40.2018年10月11日
土台伏せ完了
土台伏せ完了

土台伏せが完了しました。
材料を搬入し足場を組んだらいよいよ上棟となります。

41.2018年10月10日
床下断熱施工
床下断熱施工

防蟻処理が終わると、床下断熱材を施工して行きます。
事前にプレカットしているのでマス目に合わせてはめて行きます。

42.2018年10月10日
土台材防蟻施工
土台材防蟻施工

大工さんが土台を組むと、その土台に防蟻施工を行います。
今回はホウ酸で防蟻処理を行いました。

43.2018年10月09日
土台敷き
土台敷き

棟梁が基礎の上に土台を組んで行きます。
まずは基礎パッキンを敷き、その上に土台を固定して行きます。

44.2018年10月09日
内部先行配管工事
内部先行配管工事

基礎の中に水の配管やお湯の配管を施工しました。
合わせて床下の排水管なども施工して行きます。

45.2018年10月08日
外部先行配管工事
外部先行配管工事

基礎の廻りに汚水配管や雨水配管を施工しています。

46.2018年10月08日
基礎工事完了
基礎工事完了

コンクリートを打設後、しっかり養生期間を取り型枠を外しました。
しっかり丈夫な基礎が出来上がりました。

47.2018年10月01日
金物施行
金物施行

立ち上がりの型枠を施工するタイミングで、アンカーボルトやホールダウン金物をセットします。
正しい位置に正しくセット出来ているか、しっかり検査確認して行きます。
現場監督の検査確認が出来ると生コンを打設して行きます。

48.2018年10月01日
立ち上がり型枠施工
立ち上がり型枠施工

基礎の壁になる部分の型枠を施工しました。

49.2018年09月28日
ベースコンクリート打設
ベースコンクリート打設

台風が過ぎた晴天の空の下、基礎のベースコンクリートを打設しました。
ポンプ車を経由して隅々までコンクリートを打設して行きます。

50.2018年09月26日
鉄筋組み
鉄筋組み

捨コンの上の墨に合わせて配筋しました。
鉄筋の下にピンコロ石と言われるスペーサーを挟み、コンクリートが鉄筋の下側へしっかり流れ込むように施工します。

51.2018年09月24日
捨コン打設
捨コン打設

防湿シートの上に5㎝の厚さで捨コンを打設しました。
この捨コンの上に墨を入れ(線を引き)正確な基礎を造って行きます。

52.2018年09月20日
砕石敷き均し
砕石敷き均し

掘方を終え砕石を15㎝の厚さで敷き均し、しっかり転圧をかけました。
その砕石層の上に防湿シートを敷き、捨コンと呼ばれるコンクリートを打設して行きます。
ニョキニョキ出ている鉄筋杭は捨コンの高さの目印になります。

53.2018年09月19日
癒しろ炭埋設
癒しろ炭埋設

建物の中心位置くらいに癒しろ炭を埋設しました。
炭には土地に望ましい電気の流れをつくり、住まいに電子を持ったマイナスイオンを送り届ける力があります。

54.2018年09月18日
掘方
掘方

掘方と呼ばれる掘削工程を進めています。
内堀り・外掘り、独立柱や深基礎部分などの掘削深さなどをしっかり確認して行きます。

55.2018年09月17日
丁張り工事
丁張り工事

いよいよ、O様邸の基礎工事に着手です。
基礎工事は、木枠の丁張り施工からスタートして行きます。この木枠で建物位置や高さを確認して行きます。

56.2018年09月07日
地縄張り
地縄張り

解体工事も無事に終わり、地縄張りを行いました。
これから建てて行くお家の位置や仕上げの地面の高さなどを実際の目で確認して頂く為です。

ジャンル - 全ての物件 にある

その他のただいま建築中

ページトップへ