ただいま建築中

ジャンル|全ての物件

シンプルナチュラル~白い外壁の家~

安城市 I様邸

1.2019年06月19日
土台工事完了
土台工事完了

大工さんによる土台工事が完了しました。
大事なお家が雨に濡れない様に、厚手のブルーシートでしっかり雨養生も行いました。
上棟用の材料を搬入し、足場を組み立てればいよいよ上棟になります。

2.2019年06月18日
床下断熱材施工完了
床下断熱材施工完了

土台や大引きの間に、床下用の断熱材を施工しました。
断熱材が入っていない所は、玄関と浴室部分になります。
断熱材が落ちない様に、専用の金物で落下防止を行いながら施工して行きます。

3.2019年06月17日
土台敷き
土台敷き

現場へ棟梁が入り、土台工事を進めています。
土台材は国産の桧材を使用します。
大引きと呼ばれる土台材より少し細い90mm角の土材材は、鋼製束と呼ばれる束で床下を支えて行きます。

4.2019年06月14日
先行配管完了
先行配管完了

基礎の中に先行水道配管を施工しました。
グレーの配管は排水管で水色が水用、ピンクの配管はお湯用の配管になります。
基礎の底側に潜っている水配管は、外部のガーデンパン用の給水管になります。
将来劣化して来ても、差し替えて交換が出来るように配管しています。

5.2019年06月12日
外部配管工事
外部配管工事

お家の周りに穴を掘り、雨水や汚水の配管を埋設しました。
自然勾配を計算しながら配置して行きます。
大きなマスが雨水用のマスで、小さなマスが汚水用のマスになります。

6.2019年05月24日
基礎工事完了
基礎工事完了

養生期間を経て、基礎の型枠を外しました。
基礎に刺さっている金物が、アンカーボルトとホールダウン金物になります。

7.2019年05月18日
アンカーボルト・ホールダウン金物
アンカーボルト・ホールダウン金物

基礎の壁になる部分のコンクリートを打設しています。
左の短い金物がアンカーボルトと言い、基礎と土台材を固定させる金物で、右の長い金物がホールダウン金物です。
ホールダウン金物は基礎と柱を連結固定させる金物になります。

8.2019年05月17日
ベース打設完了
ベース打設完了

基礎の底側にコンクリートを打設しました。
ここからまた内部の型枠を組みコンクリートを打設して行きます。

9.2019年05月15日
鉄筋組み完了
鉄筋組み完了

5㎝の厚さで捨コンを打設し、外周部の型枠組みと鉄筋組みを行いました。
アンシンハウズの鉄筋組みは主筋をD16、ベース筋をD13で施行します。
しっかりとした基礎を造って行きます。

10.2019年05月10日
砕石敷き&防湿シート施工
砕石敷き&防湿シート施工

掘方作業を終え、次に砕石を15㎝の厚さで敷き均しました。
しっかり転圧を行い防湿用のビニールシートを敷きました。
鉄筋はシートの押さえに置いています。

11.2019年05月09日
掘方作業
掘方作業

基礎工事に着手しました。
まずは木枠を組んで、掘方と呼ばれる掘削作業から進めて行きます。
外周部と内側で15㎝の段差がついて行きます。

12.2019年05月07日
地盤補強工事
地盤補強工事

エコジオ工法と言う、砕石を使用した地盤補強工事を行っています。
計27本の砕石杭を施工して行きます。

13.2019年05月06日
先行CB積み完了
先行CB積み完了

土留め工事のコンクリートブロックを積み終わりました。
次は地盤補強工事に着手して行きます。

14.2019年04月26日
先行土留め工事
先行土留め工事

地盤改良工事の前に、まずは敷地に土を入れコンクリートブロックで土留め工事を行います。
境界線沿いに設定した深さまで堀り、砕石を入れて鉄筋を組みました。
ブロックは2段積みを予定してます。

ジャンル - 全ての物件 にある

その他のただいま建築中

ページトップへ