ただいま建築中

ジャンル|全ての物件

家族動線を大切に、ずっと憧れていた平屋のお家

東浦町 N様邸

1.2018年12月13日
壁プラスターボード貼り
壁プラスターボード貼り

壁に厚さ12.5mmのプラスターボードを貼りました。
このプラスターボードにエコロジーの塗壁やクロスを施工して行きます。

2.2018年12月12日
玄関カウンター
玄関カウンター

玄関正面にカウンターを施工しています。
いつものカウンターとは一味違う仕上げを予定しています。仕上がりを楽しみにしていてください♪

3.2018年12月11日
キッチン腰壁
キッチン腰壁

キッチンの腰壁が出来ました。
カウンターには杉の積層材を使用し造作してあります。
この裏側にキッチンが着くのか・・・。
少しずつ生活のイメージがわいてきますね♪

4.2018年12月10日
ガルバニウム鋼板外壁
ガルバニウム鋼板外壁

板金職人さんに外部の板金壁を施工して頂いてます。
Kスパンというタイプのガルバニウム鋼板で、釘頭などが隠れるタイプの外壁材になります。

5.2018年12月08日
カウンター造作
カウンター造作

玄関壁の横に小さな三角カウンターが付きました。
導線を邪魔しないように三角形で取り付けています。
来客時に受け取った物をちょっと仮置きしたり・・・。
小さな工夫で生活が快適になりますね♪

6.2018年12月06日
内部胴縁施工
内部胴縁施工

大工さんが壁面に内部胴縁を施工しています。
アンシン建設では、直貼りまたは胴縁どちらでも施工対応できます。
胴縁施行ではアンシン建設は間隔を7.5尺間(227.25mm)で下地打ちして行きます。

7.2018年12月03日
室内建具枠取付け
室内建具枠取付け

天井が組み終わり、大工さんが室内建具の枠を取り付けています。
今回N様邸では、ウッドワンのピノアースシリーズで施行させて頂いてます。
既製品ですが無垢材を浮造り仕上げしており、木目も綺麗なぬくもりのある商品になっております♪

8.2018年12月03日
軒天工事
軒天工事

外部の軒天に通気部材を取り付け、軒天材を施工しました。
ティンバーベージュ色の軒天材は落ち着いた感じで人気があります。
軒天の施工が終わると外壁工事に着手して行きます。

9.2018年11月28日
天井PB施工
天井PB施工

天井下地にプラスターボードを施工しています。
プラスターボードの施工も、千鳥貼りという長手繋目をズラした施工方法でボード貼りを施工して行きます。手間のかかる施工方法ですが、長期に見るとこの工法が綺麗な天井が長続きします。

10.2018年11月27日
屋根工事完了
屋根工事完了

屋根工事が完了しました。
平板瓦は落ち着いた仕上がりになりますね。

11.2018年11月26日
天井断熱施工
天井断熱施工

天井下地を組みながら、断熱材を施工しています。
下地の間隔は尺間(30.3㎝)間隔で施行します。

12.2018年11月24日
杉窓枠
杉窓枠

外部サッシに杉材の窓枠を施工しました。
納品時は無塗装品を施工し、クロスなどを施工する前にウォルナット色で塗装を行います。

13.2018年11月21日
屋根工事
屋根工事

今年の台風の影響で、予定より少し遅れて屋根工事に着手しました。
平板瓦の黒色で施行して行きます。

14.2018年11月21日
外部胴縁施行完了
外部胴縁施行完了

外壁を固定する為の下地を施工しました。
外壁が板金の時は、この様に下地の施工が横向きになります。材料は桧材を使用しています。

15.2018年11月19日
飫肥杉床施行
飫肥杉床施行

屋根工事に遅れが出ている為、天井の施工を後回しにし床の施工を先に進めています。
1本1本丁寧に大工さんが床を施工してくれています。施工後はキズ防止のため養生シートを敷いて行きます。

16.2018年11月16日
パーフェクトバリア施工
パーフェクトバリア施工

外部の透湿防水シートが張れると、内部では壁面の断熱材を施工して行きます。
先々断熱材が垂れてこない様にしっかり固定し、断熱性能を保てるように施工します。

17.2018年11月15日
透湿防水シート施工
透湿防水シート施工

外部に透湿防水シートを施工しました。
テープ処理もしっかり行って行きます。

18.2018年11月14日
サッシ枠取付け完了
サッシ枠取付け完了

サッシ枠をのせる窓台に透湿防水シートを敷き、その上にサッシ枠を取付けました。
この作業は大工さんが行う作業になります。

19.2018年11月12日
サッシ納品
サッシ納品

外周部のサッシが現場に納品されました。
横すべりや縦すべり窓、FIX窓はこの時点でガラスがセットされ納品になります。これから大工さんに取り付けて頂きます。

20.2018年11月12日
外部プラスターボード貼り
外部プラスターボード貼り

お家の外周にプラスターボードを施工しています。
外壁がガルバニウム合板の時はこの様にプラスターボードを貼り、透湿防水シートを張って行きます。

21.2018年11月10日
電気配線工事
電気配線工事

電気配線などを天井裏に隠す為、大工さんが天井を造る前に電気配線を施工します。
アンシン建設のコンセントの高さは、中心が35㎝を標準としています。

22.2018年11月09日
金物施工
金物施工

筋交いや柱を、決められた金物やビスで固定して行きます。
しっかり施工出来ているか大工さんと現場監督、そして第三者機関でのトリプルチェックを行います。

23.2018年11月09日
防蟻施工
防蟻施工

柱に防蟻処理を行いました。
アンシン建設では土台工事後、上棟後、そして外壁下地を施工後の3回に分けて防蟻処理を行います。

24.2018年11月08日
間柱・筋交い施工
間柱・筋交い施工

上棟後、大工さんがまず施工するのが間柱や筋交いを固定する事です。
外部サッシを取り付ける下地もこのタイミングで施行して行きます。

25.2018年11月06日
ルーフィング施工
ルーフィング施工

構造用合板の上にルーフィングシートを施工しています。
上棟日は、このルーフィング敷きで完了になります。
無事ケガや事故も無く上棟が出来ました。大工さんたち、お疲れ様でした。

26.2018年11月06日
屋根垂木施工
屋根垂木施工

朝から天気の様子を伺いながらの上棟になりましたが、順調に屋根垂木を施工しています。
屋根垂木は1本では長さが足りないので、母屋の所で接続しながら施工して行きます。

27.2018年11月02日
床下断熱材施工
床下断熱材施工

土台と大引きが組み終わり、床下の断熱材を施工しました。
床下の断熱材はフェノバボードJ45という商品で、厚さが45mmもあります。

28.2018年11月01日
土台敷き
土台敷き

基礎の上にパッキン材をのせ、その上に12㎝角の桧土台材を施工中です。
アンカーボルトやホールダウン金物の穴は、このタイミングで大工さんが穴開けを行います。

29.2018年11月01日
棟梁現場入り
棟梁現場入り

今日から現場に棟梁が入り、土台工事を行います。
まずはこの様に、基礎の上に墨を打つ作業から大工さんの現場作業が始まって行きます。

30.2018年10月31日
土台材搬入
土台材搬入

プレカットされた土台材が現場に納品されました。
いよいよ上棟に向け、大工さんによる土台工事が始まります。

31.2018年10月30日
先行配管完了
先行配管完了

床下に隠れてしまう為、このタイミングで水道工事を行います。
水色がお水の配管、ピンクがお湯の配管になります。グレーの配管は汚水の排出配管になります。

32.2018年10月29日
基礎工事完了
基礎工事完了

しっかり養生期間を取り、基礎工事が完了しました。
このタイミングで、御客様と現場で立会い確認をさせて頂きます。
大事なお家をのせる基礎です。しっかりとした基礎が出来ました!

33.2018年10月22日
立ち上がり型枠
立ち上がり型枠

基礎の底側部分のコンクリートを打設し、立ち上がりの型枠を施工しました。
アンカーボルトやホールダウン金物の検査を行い、コンクリートを打設して行きます。

34.2018年10月18日
配筋検査
配筋検査

捨コンを打設し、基礎の鉄筋組みが終わると第三者機関に検査して頂きます。
しっかり隅々までチェックして頂きました。

35.2018年10月18日
土間逃げ配管
土間逃げ配管

基礎の底側に配管をセットして頂きました。
この配管を使い、家の中の汚水などを排出して行きます。

36.2018年10月13日
砕石敷き
砕石敷き

掘方を終え、15㎝の厚さで砕石を敷き均して行きます。
しっかり転圧をかけ防湿シートを敷いて行きます。

37.2018年10月12日
癒しろ炭埋設
癒しろ炭埋設

建物の中心部分に穴を掘り、癒しろ炭を埋設します。

ジャンル - 全ての物件 にある

その他のただいま建築中

ページトップへ