お住まい訪問記

タイプ別に見る|すべて

素敵な終の住処

刈谷市K様邸

「庭には花。家には笑顔。素敵な2人の終の住処」

刈谷市K様邸

ご夫婦2人の暮らしなので、1階で暮らしのすべてが行えるようにとのご希望で考えたプラン。リビングとキッチンをつなぐ中庭と、リビングの開放感あふれる吹き抜けがポイントです。

家づくり体験記を読む

 

勾配天井に化粧梁。
手づくり家具の、あたたかみ溢れる空間

1/キッチンはお料理中もお互いの顔が見えるカウンター式に
2/すっきりとした和室。アンシン建設の大工の技が光ります
3/玄関を入ったところ。飾り棚と照明がおしゃれ

中庭を眺めながら、
奥様が花の絵を描きます

1/絵が趣味の奥様の小さなアトリエ。窓からは中庭の木々が見えます
2/アトリエの窓から見える中庭。向こう側がリビング、手前がキッチン
3/奥様の作品。花に対する愛情がにじみ出て…
4/筆やパレットを洗えるようにと、洗面台も完備

いいものをつくるという信念
それが貫かれているのがアンシンさんだと思います。

ひまわりのように陽気な奥様と、その奥様をやさしく見守る年上のご主人。
K様邸はそんなお2人にぴったりの、明るくて、居心地のよい空間です。

四季折々の花が咲き乱れる庭は、ご近所の方を喜ばせ、散歩コースの中に入れている人もおられる模様。
K様ご夫妻に「安心建設を選んだ理由」を語っていただきました。

 

 

息子に勧められて会いに行ったのがきっかけでした

私達がアンシンさんを知ったのは、息子からの情報がきっかけです。息子は建築関係の保険を扱っていまして、愛知県内の工務店に関する情報は網羅しています。その中で、「ここの社長さんはいいよ」と勧めてくれたのがアンシン建設だったのです。

けれどもその時私は、すでに他のハウスメーカーで建てる心積もりをしていました。それでも息子は「とにかく一度、話だけでも聞いてきたら。親父は最後にはきっとアンシン建設に決めると思うよ」と言い残して帰って行きました。そこまで言われると気になるのが人情というものです(笑)。私はさっそく妻と2人、出かけていきました。

モデルハウスに行ったら、とても感じのいい紳士がいらして、親切に案内して下さいました。じつはそれが社長だったのですが、あまりにも物腰がおだやかで、威張った感じがまったくないので、それと気づかなかったのです(笑)。でもお話を伺ううちに、おだやかさの中に、「良いものを末永く使う」という信念がビシッと通っているのを感じました。夫も私もその時にはもう、原田現会長のファンになっていたんです。

 

 

 

「いいものをつくることに対する真剣さ」を基準にしました

自分達が最後まで暮らす家を、誰に建ててもらうのか。選ぶ基準は「安い」「高い」では決してないと私自身は思っています。私達は素人ですから、「この木はいいものですよ」と言われれば「そうかな」と思います。「だからお値段は高いです」と言われても「そうかな」。「その割りに安いです」と言われても「そうかな」。結局、相手の言うことを信じるしかないんです。それならば、一番大切なのはいい建築屋さんを見極めるということではないでしょうか。「いいものをつくる」という信念を、建てる側の人達がどこまで強く持っているか、それを工務店選びのポイントとして考えた時に、アンシンさんには非の打ちどころがなかった、それがアンシンさんを選んだ大きな理由の一つですね。

私は、モデルハウス「ほのか」に行った時に、とても落ち着ける感じがしたことと、アンシン建設の人達が、こちらを急かしたりせずにゆっくり話を聞いてくれそう、と思ったことが大きかったです。

 

 

 

平屋建て感覚で、動線もスムーズに

夫婦2人の生活なので、お互いの気配がどこにいても感じられることを基本にしました。2階は子供や孫が帰ってきた時のためのもので、日常的には平屋の感覚で暮しています。

坪庭を造ったのは、採光・採風をよくするという意図もありますが、キッチンとリビングがつながって、お互いの姿が見えやすくなるという意味もあります。実際暮してみるとこれはよかったですね。向こうの部屋を眺める時に、間に緑があるのはとてもいいものですよ。

素人の要望って、頭の中で思い描いているだけで漠然としているでしょう?
もし仮に私の言う通りにしてくれたとしたら、かえってセンスの悪いものになると思うんです。だから、私の言うことをうまく読みとって、素敵な提案に変えてくれるプロの力がどうしても必要。そこをとても上手にしてくださったのが、設計の山本さんでした。

窓の配置なども細かく考えて、外からの視線は遮りながら光を取り込むようにしてくださったし、建具や造り付けの家具などにも隅々まで神経が行き届いて、さすがだと思います。私は山本さんを信じてついて行けばよかったので、とても楽な気持ちで、思い通りの家をつくることができました。

 

作り付けのテレビ台兼収納棚。「市販の家具とは納まりが違います」とK様。建具ももちろん、アンシンオリジナル

 

 

いい出会いができて、私達はしあわせでした

いい人、いい会社に巡り会えてよかった、のひと言です。

工事中も何度か見に来ましたが、常にきれいに片付いていたところで仕事をしておられました。足元がごちゃごちゃしているところで仕事をすれば、仕上がりまでごちゃごちゃしたものになるような気がしますし、第一危険ですよね。そういう不安を一切感じさせない、素晴らしい現場でした。ふつうは竣工までに2、3回はトラブルがあるものだと聞いてきましたが、全く何事も起こりませんでした。社長から現場の職人さんまで、「いいものをつくる」という心構えが見事に貫かれているアンシン建設という会社は、すごい会社だと心から思います。いま思えば、息子はいいアドバイスをしてくれましたよ。

アンシンさんで家を建ててから、ずっとおつきあいが続いていて、昨日もモデルハウスで行なわれた『ガーデニング教室』に行ってきました。建ててしまってからも、私達のことを気にかけて、楽しいイベントに誘ってくださるのが嬉しいです。イベントの場でもアンシンさんはやっぱり丁寧。帰りもちゃんと車を誘導してくれて、見送ってくださいます。

我が家の住み心地ですか?もちろん大満足ですよ。私は庭いじりが大好きなので、きれいなお花でいっぱいにして、もっと素敵な家にしちゃう!夫が何でも手伝ってくれるので、大助かりなんです。

 
タイプ別に見る - すべて にある

その他のお住まい訪問記

ページトップへ